婚約指輪と結婚指輪

婚約指輪とは異なり、一生身に着けるのが結婚指輪です。したがって、お洒落使いの指輪と比べて、ファッション性のみならず、強度や実用性なども重要になります。最近では、マリッジリングにもさまざまな種類が登場していることから、選ぶのに困るというケースも多く存在します。

昨今では、いろいろなデザインの結婚指輪がラインナップされ、オーダーメイドのサービスも提供されています。ただし、結婚指輪は、日常使いであることを踏まえ、実用性の高いものを選ぶことも大切です。

マリッジリングの形では、ストレートラインが定番と言われています。この形のリングは、結婚指輪というイメージが強いほかに、トレンドに左右されない、飽きない、女性にとっては他のアクセサリーなどとの相性が良いデザインとして人気です。また、シンプルな形状なので、男性にも着けやすいリングと言えます。この形のリングの幅・太さは、一人ひとり着け心地の良いものを選びましょう。

また、ウェーブラインのリングは、流れるような印象で、アシンメトリーの魅力があります。最近では、繊細でさり気ないものが人気です。ただし、華奢過ぎると、強度が足りなくなってしまいます。

当サイトでは、結婚指輪のデザインに関するさまざまな情報をご提供します。皆さんの中で、これから結婚指輪を持ちたいと考えているものの、その選び方が分からずに困っている方は、是非チェックして、実生活で役立ててみて下さい。